2012年03月11日

あれから一年

もうあれから1年になるんですね。
いろいろと考えさせられた1日ではありましたが、
僕は今日もいつも通りに頑張るという過ごし方をしました。

被災された方々は、まだまだ復興などという所には至っていない状況です。
僕には音楽しかありませんので、少しでも音楽の力で、
皆さんの笑顔を増やせたらなぁ、と考えたりしますし、
僕の仲間達も、音楽や自分に出来ることで何か、といろいろと考えています。

と、こんな話しをしていると、とかく偽善に映ってしまったり、
悪い方向に捉えられてしまうことも多かったりするのですが、
みんな、何とか少しでも元気になって欲しい、少しでも早く復興して欲しい、
そう思ってることに違いはないと思います。

忘れてはいけない辛い出来事ではありますが、
それでも下を向いて泣いていても、何も良いことはありませんし、誰も助かりません。
だから前を向いて、元気に歩きましょう。
これからも僕は、音楽の力で、その前を向く為のほんのちょっとの手助けが出来たら、
嬉しいなぁと思っています。微力ですけどね。

さぁ、明日も一日頑張るぞ!


posted by まさ at 23:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まささん、こんにちは。

3・11…もう1年…まだ1年…何ともいえない感覚です。

まだまだ復興には程遠いしいろんな問題を抱えて
大変な思いをしている方は沢山います。

でも私が自分なりに(あくまで自分なりです)思ったことは
「音楽が心の癒しになっている」ということです。
TVを見ても新聞やネットのコメントを見ても
「音楽を聴いて癒された」「元気になれた」
被災地でも歌を聴いている人たちはみんな笑顔になっています。
実際、自分も震災と同時期に最愛の祖父を亡くし
さみしい思いもしていましたが「音楽」に助けられています。

まささん、これからも素敵な曲を沢山作ってみんなを元気にしてください。
いや、みんなで元気になりましょう…ね(^ω-)-☆
Posted by 佳代 at 2012年03月17日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。